代表者ご挨拶

ようこそ!ナイスさんいんへ

代表の矢田峰夫です。私はこの建築業界ひとすじで、2013年で42年目を迎えました。
私たちを取り巻く建築業界の不況は津波のごとく押し寄せています。

目的を偽って営業活動を行う、仕上げれば目につかない「手抜き工事」など、解体して見て初めて分かる信じられない実情を目の当たりにしてきました。

私たちは「その瞬(とき)から一生も快適なリフォーム」をお届けするため、訪問営業はしない、華美な広告宣伝は行わない。そのような営業費用は全て資材の高グレード化や技術に向けて参りました。

何年か後に「リフォームして良かった!」と言われる『幸せの持続する』リフォームが「その瞬(とき)から一生も快適なリフォーム」のゆえんです。年間工事量の90%以上のお客様がリピーターとして再び当社へご指名戴けるのがちょっぴり自慢です。

古民家再生に代表されるように、使える資源は再利用し、廃棄物の発生を極力抑え、人に優しく社会にも負担を掛けないよう、人にも自然にも「環境への配慮」そして「もったいない」を忘れないよう実践しています。

当ウェブサイトは、日常の作業中発見した『そりゃないでしょ!』や『意味ないじゃん!』と感じた実例など写真を交えていますのでご覧いただけます。このサイトではカタログのような美しい事例や、豪華な事例などは少ないのですが、改善前の失敗事例や舞台裏の情報があってこそ、失敗しないリフォーム知識の参考書として・・・。消費者である『あなた』の知識を高めて戴くための参考になれば・・・と掲載しています。

決して業者様やメーカーの誹謗中傷ではありません。車の試乗会のように、リフォームでは「試乗」がありません。工事の引き渡しが終わってから悩むより、知識を高めるための参考書になれば幸いです。

住宅リフォームへの思い

住宅リフォームの作業は、たとえばたたみ1畳ほどの小さなトイレでも(解体・大工・電気・水道・左官・サッシ・木製建具・内装・材木店・建材店・設備店など)これだけたくさんの業者が出入りします。お分かりでしょうか?段取りが良くないとロスタイムが多く、必要以上に費用がかさみ日数も多くかかります。

近年の不景気で、異業種からリフォーム事業へ参入する企業が増えてきました。
例えば・土木業者・水道業者・電気工事店・ホームセンター・ガスショップから寝具店など・・あらゆる業種から参入しています。外部から見るほど、リフォームという仕事は決して簡単な事業ではありません。

知人・友人が始めたから・・とお願いされるのも決して悪いことではありません。
しかし、冷静に考えてくださいね!段取りよく出来るのは、多くの経験から生まれるモノです。必ず過去に作業された実例や、工事されたお客様の反響を聞いてからでも遅くありませんよ!

私どもでは、職人さん同士のコミュニケーションが、お互いの作業に迷惑を掛けないよう配慮されているところにあります。年間の仕事の内90%以上が再び工事を依頼されるか、過去工事をしたお客様(OB客様)から紹介された工事です。残り10%はこのwebからアクセスして戴いている工事です。

20年以上も前に工事をさせて戴いたお客様を大切に、メンテナンスも欠かさず行っている信頼関係が今日に至っています。 安心のリフォーム、それが「ナイスさんいん」のリフォームです。

当社の取り組み

職人革命会私どもは「職人革命会」という、全国組織のグループに属し、 毎月大都市で開催される研究会に参加して、技術向上や新製品などの情報交換をして研鑽しています。

代表取締役 矢田峰夫

関連記事

お気軽にお問合せ下さい!

相談無料
お問合せ

最新記事

  1. 2017/1/4

    謹賀新年
古民家プロ

カテゴリー

社長ブログ

矢田(社長)
RSS Feed Widget

スタッフブログ

RSS Feed Widget

スタッフ

当社スタッフです。スタッフ紹介をご覧下さい。
矢田(社長)矢田です。引野です。山田です。栗本です。三原です。納田です。岩﨑です。
ページ上部へ戻る