【誕生物語15】七転び八起き!戦いは続く!

誕生物語

元いた会社が倒産したことを知り、その会社にいた当時のお客様に連絡をして、多くのお客様からお電話を頂いたのですが、その2ヶ月後、その中のお客様からヘンなものが届いているぞと連絡を頂きました。

早速お伺いしてみると・・・
「あの男は、当社がクビにしたものであり・・・(中略)当社とは一切関係なく・・・」
と、あの会社から手紙が送られてきていたのです!

なんと、倒産したはずの会社は、トカゲのしっぽのように再生していました。
その文面を見られたお客様は、私の性格をご存じで、「こんなにヒドいことを書かなくても良いじゃない!」と慰めてくれ、「もうあんな会社には頼まないわ!」とも言ってくれました。

 
再生した会社は、個人で建築業を開業していた会社を抱え込んで、あろうことか、私が初めて就職し23年間勤め上げた会社がスポンサーになり蘇っていたのです。

驚きました。スポンサーとなった企業は、借り入れもほとんど無い超優良企業です。当社からすれば、強力なライバルが現れたことになります。

もちろん、元の経営陣は入れ替わっていますが、今では、この地方最大の資材販売会社となっています。その企業も、自社で新築やリフォーム工事を受注していますが、フランチャイズを新しい武器として、さらなる躍進をしています。

そんな強力ライバル企業に加え、最近は家電量販店やホームセンターなどもリフォーム業をやっており、ライバル店となってきました。当社のような小さなリフォーム業者は、今までのような方法だけでは、ひとたまりもない過酷な競争に巻き込まれます。

 
突然のリストラに退職金ももらえず、そのショックから高血圧症となり、老後の夢としていた古民家を手放して元手を作って起業したリフォーム業。事業開始した日に事故に巻き込まれ、後は契約だけのお客様から事務所がプレハブだからと断られ、個人では信用が無いからと現金商売となり・・・どんな時も、決して楽なことはありませんでした。

しかし、どんなことがあろうとも【七転び八起き】です。

「小さな会社だから出来ること!」を常に考え、早い段階でホームページを作り、無理な営業活動は一切せず、地道に地道に営業活動を行い、お客様からの信頼を積み重ねてきました。今では、多くのお客様からご紹介を頂けるようにもなり、スタッフも7人になりました。

商売を続けている限り、戦いは続きます。けれど、

を胸に、これからもスタッフ一同、がんばっていきます!

このコラムは、2010年に代表 矢田がブログにて掲載していたものを、新たに編集して連載しています。

関連記事

お気軽にお問合せ下さい!

相談無料
お問合せ

最新記事

  1. 2017/1/4

    謹賀新年
古民家プロ

カテゴリー

社長ブログ

矢田(社長)
RSS Feed Widget

スタッフブログ

RSS Feed Widget

スタッフ

当社スタッフです。スタッフ紹介をご覧下さい。
矢田(社長)矢田です。引野です。山田です。栗本です。三原です。納田です。岩﨑です。
ページ上部へ戻る