解体される古民家の現場にて

いよいよ盆明けから解体される隕石の村、松江市美保関町の古民家へ。
取り敢えず建具などを引取に・・・。

おしこみの建具や、まざかえの 舞良戸を はずいて・・・
(押入の建具や、間仕切りの 舞良戸を 外して・・)

せんちの建具も 良かっただ~もん、釘が打って はずれん だった。。
(トイレの建具も 良かったけれど、釘が打って 外れなかった。。)

ふたいぐちから 吹き出ぇやな おっけな 汗が。。。
(額からは 吹き出すような 大きな 汗が。。)

あしぇだれこだれで 世話 やいたわね!
(休む間もなく 大汗かいて作業しました!)

きーもんも べっしゃんこ!
(着ている服も 乾いているところがないほど濡れ!)

脱いで 搾ったら おべ~やなほど しーが 落ちたわ!
(脱いで 搾ったら 驚くような程 汗がしたたり落ちた)

だ~だり、てごして ごすやな もんも おらんだけん。。。
(誰も 手伝って くれるような 人は いないし。。)

けんべきが 出ぇ~へんか と。。
(疲れが 出るのではないか・・ と)

しねこばーじが いたんならんうちに やめんと、明日から盆さんだけん・・・
(スネが 痛くならないうちに 中止しないと、明日からお盆になるし・・)

てなことで、本日の作業は終わりにしました。。
ちょんぼし 笑えたかね??
(少しは 笑えましたか???)

関連記事

お気軽にお問合せ下さい!

相談無料
お問合せ

最新記事

  1. 2017/1/4

    謹賀新年
太陽光発電

カテゴリー

社長ブログ

矢田(社長)
RSS Feed Widget

スタッフブログ

RSS Feed Widget

スタッフ

当社スタッフです。スタッフ紹介をご覧下さい。
矢田(社長)矢田です。引野です。山田です。栗本です。三原です。納田です。岩﨑です。
ページ上部へ戻る