(有)ナイスさんいん

鳥取県米子市を拠点とした住宅リフォーム会社です。リフォームのことやリフォーム業界の裏話のコラム、施工事例も豊富に掲載しています。リフォームに失敗しないためにお役立て下さい。

彼岸が近くなったので仏壇をお祀りしたいんですが・・・?

投稿日:2009/02/17 更新日:

豪華なお仏壇の設置場所が問題です。
いろいろ検討を重ねた結果、床の間を半分に縮小してお祀りすることにしました。

床柱を中心に、左に1間の床の間。右に1間の飾り床がありました。
押入が少なく、床柱の右側を押入にとご提案。

1間の床の間を半分に縮小して、お仏壇を配置しました。
床柱も床板も『もったいない』のでそのまま利用しています。
お仏壇の設置場所
押入は「桐の無垢材」を使用したので、防虫、防湿、断熱、防火、防音などに効果を発揮します。
まるで桐箪笥のような押入になりました。

「収納も増え、ご先祖様も安心して見守って戴けます」とお喜びの言葉を頂戴しました。
壁は「珪藻土」を塗り、健康にも配慮しました。明るくなった床の間です。
ご先祖様もご満足戴けましたでしょうか?

-こんなこともやってます!

Copyright© (有)ナイスさんいん ☆ 2002-2017 All Rights Reserved.