(有)ナイスさんいん

鳥取県米子市を拠点とした住宅リフォーム会社です。リフォームのことやリフォーム業界の裏話のコラム、施工事例も豊富に掲載しています。リフォームに失敗しないためにお役立て下さい。

1坪いくら?

投稿日:2009/02/13 更新日:

お客様から、「こんど縁側を増築したいんですが・・来てみて戴けます?」と連絡が。
さっそく現場に向かいました。6畳和室の外に縁側を増築する計画です。面積はおよそ1坪。

「うちの家は寒いので二重サッシがいいわね」
「母屋が石州瓦なので合わせてくださいね」
「小さくてもいいから、押入もね!」
「いくらぐらいかかります?」
と、ご要望がいろいろ。

私 「早速見積もりしてみます!」

図面を引き、見積もりを始めた。基礎が、材木が、屋根が、壁が、サッシが・・・内装も、電気工事も建具屋さんも・・・積み上げていくと数十万円になりました。見積もりをお見せしたら、

「チラシでね、○条工務店は一坪40万円から」
「タ○・ホームは29万円の坪単価よ!」

おいおい、数十坪もある新築の建物の金額と比較しないでよ!

新築では、水回りのように金額が高い部分や、洋間のように坪単価以内で出来る部屋の平均となります。坪数が増えると平均単価が下がって当然なのです。しかし、リフォームではそうはいきません。

「あっちの業者は自然素材で」
「こっちの業者は断熱サッシで・・」

新築のチラシを見て、自分に都合の良いとこばかりのいいとこ取りされて、値段を下げるように言ってくる。

「無理を言ってもいけないから、中をとって35万円ではいかが?」

『それがムリなんだよーー!』

と、心の叫び。(笑)何をどう伝えても、意味が分かってもらえない。
最後には、「その業者なら安くしてもらえでしょうから・・・」となりました。はぁ~。

-現場で出くわした話

Copyright© (有)ナイスさんいん ☆ 2002-2017 All Rights Reserved.