(有)ナイスさんいん

鳥取県米子市を拠点とした住宅リフォーム会社です。リフォームのことやリフォーム業界の裏話のコラム、施工事例も豊富に掲載しています。リフォームに失敗しないためにお役立て下さい。

ユニットバス編

投稿日:2009/02/27 更新日:

既存の浴室の中にユニットバスを組み立てた安来市の設備会社S。コーキングを施さない施工を行っているようで、お客様から連絡が入りました。

(1)窓開口の間違いか?窓とユニットに間が出来て、湯気が隙間に充満し、問題発生。
ユニットバス 

(2)壁材とステンレス床パンの取り合いに、裏側からカビが発生。(コーキングが施してない)

(3)フレームにはサビが発生

(4)既存の壁、天井はカビだらけ・・・(おそろしや!)

以前の業者には依頼したくない!とのことで、当社にてリフォームを。お客様のご都合で浴室の設置場所の変更です。

早速、ユニットバスの移動をしました。
金属系壁材と、床パンが接触する部分、既にサビが発生していました。築1年半の新築住宅です。金属系の壁素材は注意が必要です。しかし、上記のようなスレート系素材のタイル柄でも同じことで、コーキングが施してないと危険ですね。

-見てはいけなかった前の業者の仕事ぶり

Copyright© (有)ナイスさんいん ☆ 2002-2017 All Rights Reserved.