(有)ナイスさんいん

鳥取県米子市を拠点とした住宅リフォーム会社です。リフォームのことやリフォーム業界の裏話のコラム、施工事例も豊富に掲載しています。リフォームに失敗しないためにお役立て下さい。

15年前のシステムキッチンを再利用!

投稿日:2009/08/23 更新日:

15年前のリフォーム時に、松下電工(現Panasonic)のO'メイドキッチンを採用しました。今回ドイツ製ミーレ社の食器洗い機を採用です。お手入れが良かったので、この度のリフォームで再利用することに決定しました。

西日を真正面に受ける出窓は、夏場には辛いものがありました。オーブン付のガスコンロは汚れがひどく、いつも掃除には手こずっておられました。松下電工は10年以上過ぎても部品調達が出来たので部品取り替えで15年も使用されていました。

リフォーム前

リフォーム前

右側のカウンターはありませんでした(追加で取り付けたのです)。以前は80cmのカウンターだったのを85cmに台輪を大きくしました。

15年前のキッチン部材を調達できたのは驚きでした!白い扉はドイツ製Miele(ミーレ)社の食器洗い機を採用しました。国産の食器洗い機とは違い、故障の少なさと、大容量の食器が入ることで人気があります(山陰では当社だけが取り扱い)仕上げは同柄のパネルが入ります。

リフォーム中

リフォーム中

今回のリフォームは、西日を避け東側に増築したのです。朝日を受けての朝食作りは、一日中晴れやかな気分になることでしょう。右側の窓から見える南側のお庭と家庭菜園の畑は、お花の好きな奥様にとても気に入ってもらいました。

5年前にカップボードを取り付けました。お料理の好きな奥様の食器は信じられないほどたくさんお持ちです。このほか、水屋が大小4台もあるのです。

リフォーム前

リフォーム前

再利用してすっきりと収まりました。通風のためのルーバー窓はペアガラス仕様です。全ての開口部を「Low E断熱ペアガラス」を採用しています。

ガスコンロのお掃除で困っておられたので、この度は電化のIHコンロを採用しました。床板は28mmのネダレス用合板を採用し、オークの無垢フローリングを貼り床暖房で効率の良い暖房効果を期待しています。

リフォーム前

リフォーム後

最近のキッチンにはパネルを貼ることが多くあります。手間と金額は張りますが、やはりタイルが良いですよね!ショールームに行っても、住宅営業マンまでもが「キッチンパネル」の連呼です!だってIHコンロは汚れないことが自慢でしょ!

リフォーム前

リフォーム後

早速お友達が「視察?」です。すてき?!これが前のキッチンなの?便利良くなったね?!・・・なんて、女性の会話は止まりません(笑)
この食器洗い機どこの??(ドイツの最高級家電ミーレです!)

リフォーム前

リフォーム後

南側に面した掃き出しの窓からは、ウッドデッキを通して屋外に。香りの良い「梅」の古木、夏にキレイな「さるすべり」の木を目の前で鑑賞できます。四季を通じて南の庭は美しさと、安らぎを与えてくれるでしょう。とても喜んで戴いた現場でした。

リフォーム前

リフォーム後

-電化リフォーム

Copyright© (有)ナイスさんいん ☆ 2002-2017 All Rights Reserved.