車いすで通りやすく玄関アプローチをリフォーム

「車いすで出入りする庭にでこぼこがあって!」と、相談が入りました。
庭のリフォーム

自然石を埋め込んでセメントで固めてあるアプローチ。和風の庭にはとても似合います。雨が降ると、石が黒光りするので、さらに雰囲気が出ます。(石の名前が分からなくてごめんなさい。ご存じの方は教えて!)

しかし、車いすを押すときに、庭に埋め込んである自然石に邪魔され困っていました。「ここを何とかして下さい」とのご要望です。介護保険の適用を戴いてから工事着工です。20万円の補助金は、1割(2万円)が自己負担です。(実際の費用はそんなにかかりません。)

道路からおよそ8mあるアプローチ。自然石をコンクリートで固めた手強いアプローチです。電動ハンマーで砕き、周囲を整理して・・・。玄関のポーチはタイルが貼ってあります。玄関サッシとは約7cmの段差があります。

そこで、自然石をはぐり、下地のコンクリートを撤去。周りの植木の根っこも取り除きました。厚さ10cmのコンクリートには、鉄筋のメッシュ(格子状の鉄筋)を入れます。車いす程度の重さなら、普通は鉄筋まで入れることはありません。しかし、ここが当社の「こだわり」です。

リフォーム後

リフォーム後

玄関の土間から、道路まで段差無く、快適に通ることが出来るようになりました。
この工事費¥65,000でした。

関連記事

お気軽にお問合せ下さい!

相談無料
お問合せ

最新記事

  1. 2017/1/4

    謹賀新年
太陽光発電

カテゴリー

社長ブログ

矢田(社長)
RSS Feed Widget

スタッフブログ

RSS Feed Widget

スタッフ

当社スタッフです。スタッフ紹介をご覧下さい。
矢田(社長)矢田です。引野です。山田です。栗本です。三原です。納田です。岩﨑です。
ページ上部へ戻る