介護保険の予算内で、スロープに手すりをつける。

石垣を積まれたスロープの進入路。よく見る光景です。

スロープ

高齢になってくると、この坂道の登り降りも苦痛になります。転倒や転落の危険も考えなくてはなりません。

介護保険を使うことができれば、20万円の補助があり本人は1割負担で済みますので、なんとか予算内におさまるようにしたい!

とは思ったものの、このような変則的な傾斜は、寸法を計測することが、とてもややこしい!取付も、ややこしい!(笑)

しかし!ここで出来ないといえば男がすたる!(* ̄^ ̄*)ふんっ

石垣ですから、ドリルで穴を開けてビスを打ち込むような安易な取付方法はとても危険です。石垣の「石」に穴を開け、そこに、ステンレス製のパイプを丁寧に埋め込んでいきます。

完成!

20万円の予算で、10m以上の距離を設置することが出来ました。これで、少しは安心できますね!

関連記事

お気軽にお問合せ下さい!

相談無料
お問合せ

最新記事

  1. 2017/1/4

    謹賀新年
太陽光発電

カテゴリー

社長ブログ

矢田(社長)
RSS Feed Widget

スタッフブログ

RSS Feed Widget

スタッフ

当社スタッフです。スタッフ紹介をご覧下さい。
矢田(社長)矢田です。引野です。山田です。栗本です。三原です。納田です。岩﨑です。
ページ上部へ戻る