(有)ナイスさんいん

鳥取県米子市を拠点とした住宅リフォーム会社です。リフォームのことやリフォーム業界の裏話のコラム、施工事例も豊富に掲載しています。リフォームに失敗しないためにお役立て下さい。

屋根リフォーム

投稿日:2009/02/18 更新日:

私たちの回りにたくさんある平板彩色スレート瓦は、主にカラーベスト・コロニアル・フルベストなどと呼ばれています。

2000年(平成12年)以前に施工された屋根は現在問題になっている『アスベスト』を含む原料が含まれています。また、和瓦風の彩色スレート瓦(左下写真)には、2004年までに施工された屋根にも使われています。

リフォーム前

リフォーム前

リフォーム前

リフォーム前

このような屋根材は老朽化に伴い、5?10年ごとに塗装する必要があります。塗装は建物が続く限り永遠に再塗装の繰り返し(資金)が必要です。そして冬の積雪で雨樋が壊れ取替がたびたび・・と言った苦情も聞きます。

リフォーム前

リフォーム前

リフォーム前

リフォーム前

そこで、当社では、古い屋根材を撤去せずそのままでカバーする工法で30年間メーカーの長期保証で安心をお届けすることが可能となりました!コロナの屋根材を使用したのです。

屋根リフォーム完成!

屋根リフォーム完成!

-その他の事例
-

Copyright© (有)ナイスさんいん ☆ 2002-2017 All Rights Reserved.