建て替え新築となった狭小住宅

10件ほどのミニ開発された団地に、30年ほど前に建てられ、ひしめき合うように並んでいた1軒の中古住宅。

リフォーム前

リフォーム前

シロアリ補害などで・・・再生不可能と判断。
建て替え新築となった狭小住宅。土地が約34坪。そこへ、2階建てでありながらスキップフロア式を採用して、建築面積はなんと約40坪。
4層構造のゆかになっているので、階段は三つもあるから子供達も大喜び。若いご夫婦の駐車スペースも2台分確保。

リフォーム後

リフォーム後

1階部分は水回りを集中。スキップフロアだから天井も高く取れました。

リフォーム後

リフォーム後

とても気に入って頂き、こちらもとても嬉しいです。ありがとうございました!

関連記事

お気軽にお問合せ下さい!

相談無料
お問合せ

最新記事

  1. 2017/1/4

    謹賀新年
古民家プロ

カテゴリー

社長ブログ

矢田(社長)
RSS Feed Widget

スタッフブログ

RSS Feed Widget

スタッフ

当社スタッフです。スタッフ紹介をご覧下さい。
矢田(社長)矢田です。引野です。山田です。栗本です。三原です。納田です。岩﨑です。
ページ上部へ戻る