【おくりいえプロジェクト】空き家から「お宝」を捜し出そう!

後継者のいなくなった空き家を購入されました。
普段の生活そのままの状態で、日用品や衣類・寝具・家具・建具に至るまで残っています。

所有者さんからの依頼で全て処分して欲しいと頼まれましたが・・・
捨てればタダのゴミ、もしかしてあなたには「お宝」なのかも知れません。
その「お宝」を発見した人がイベント後に『無料』でお持ち帰り。
自分の「いえ」でかわいがってあげましょう!

廃棄物を少なくすることは環境に優しい行動です。
物をつなぐ行為は「もったいない」の基本でもあります。
「無料」で体験できる、市民参加の「宝探し」イベントです。

でも、ひとつお願いがあります。(今回のイベント)
お宝を戴いたお礼に、その民家を「ぴかぴか」にして差し上げようと言う企画です。

滝田洋二郎監督の「おくりびと」にヒントを得て「おくりいえプロジェクト」が発足しました。
家が「かたち」を変えるとき「おくりいえプロジェクト」が始動します。

『おくりいえプロジェクト第4弾』
『ぴかぴか町家=物をつなぐinよなご』

日 時=平成22年9月18日(土)19日(日)午前10時~午後5時
場 所=米子市浦津162-5
参加費=「無料」但し、軍手・ぞうきん・マスクは各自ご持参ください。

現場は駐車場がありません。
ご近所様に迷惑がかからないようにお願いします。
なお、古物商など業者の方は固く、固くお断りします。

関連記事

お気軽にお問合せ下さい!

相談無料
お問合せ

最新記事

  1. 2017/1/4

    謹賀新年
太陽光発電

カテゴリー

社長ブログ

矢田(社長)
RSS Feed Widget

スタッフブログ

RSS Feed Widget

スタッフ

当社スタッフです。スタッフ紹介をご覧下さい。
矢田(社長)矢田です。引野です。山田です。栗本です。三原です。納田です。岩﨑です。
ページ上部へ戻る