「プチリフォーム話」 一覧

こんなこともやってます!

2012/12/16

出入り自由な「入口が欲しい」と言われ・・・。

只今、後半戦に突入している古民家改装。 この現場では、ちょっと変わった入り口を作りました。 現場には、表玄関と裏玄関があります。 そこへ、「もう一つの玄関を作って欲しい」と言われます。 「もう一つの玄関?」??ん??「それも土足で」??んん?? いつ帰って、いつ出て行くか分からない「勝手気ままな家族」のためにって。 それはーいったいだれですかぁ~~~っ!>心の叫び ↓ ↓ ↓ 猫好きの方は、想像できましたよね? そうです。猫ちゃんです。 おじいちゃんの可愛がっているにゃんこの出入口をどこかに作ってほしいと ...

こんなこともやってます!

2012/12/16

「玄関の天井に雨漏りが・・・」半永久的神話の崩壊

玄関の天井に雨漏りが・・・」とのご相談です。 玄関の天井板には、まだ「シミ」にならないほど、新しい雨漏り痕跡です。 正面に流れる屋根に、右側や左側から流れる屋根が合流すると、「谷」と呼ばれる、川のような水の道を銅板で作ります。半永久的とまで言われていた「銅板」ですが、今では、「酸性雨」の影響か?いとも簡単に「穴」があいてしまいます。 漏れている位置からすると、どうやら、この場所ではない。。 大屋根にぶつかる「棟瓦」の合流地点にも、大きな穴が開いていました。ここから伝わって玄関の天井に漏れていたのでしょう。 ...

方言は文化だ!

2012/10/11

解体される古民家の現場にて

いよいよ盆明けから解体される隕石の村、松江市美保関町の古民家へ。 取り敢えず建具などを引取に・・・。 おしこみの建具や、まざかえの 舞良戸を はずいて・・・ (押入の建具や、間仕切りの 舞良戸を 外して・・) せんちの建具も 良かっただ~もん、釘が打って はずれん だった。。 (トイレの建具も 良かったけれど、釘が打って 外れなかった。。) ふたいぐちから 吹き出ぇやな おっけな 汗が。。。 (額からは 吹き出すような 大きな 汗が。。) あしぇだれこだれで 世話 やいたわね! (休む間もなく 大汗かいて ...

こんなこともやってます! 建築カーボン

2012/7/25

床下のニオイとカビを取ります!

先般潜った床下。それは、それは大変なカビで覆われていました。 床下がカビで覆われてると、健康にも影響が考えられるから恐ろしいことです。 そこで、今朝から床下へ「炭」を敷設する作業に取りかかります。 縁側にはおびただしいほどの「炭」の量。これで、約20坪分。 和室の座板をはぐり、床下へ敷設です。やはり、カビのニオイは相当なもの。赤ちゃんや、気管支の弱い人には大変!そこで、特許を取った「炭」を床下一面に敷設します。そうすることで、約2週間もあればカビ臭は綺麗さっぱりです。実は、この炭はタダの炭ではありません。 ...

こんなこともやってます!

2012/7/25

独居老人宅訪販に狙われ・・

年末年始の「豪雪」で、雨樋が壊れて困っておられた。 たまたま、お隣さんが当社のOB客様だったので、ご一緒に修理して差し上げた。。 その後、夏頃から米子市内にあると言う「佐☆木工務店」と名乗る業者がたびたび訪問して、外壁の塗装をしませんか?と最初は可愛く近づいてきました。 独居老人宅と分かると、二度三度と来るようになり、ついには、やくざの風貌をした者を連れてきて、大きな声で契約を求めるようになってきた。(市内の電話帳では見あたらなかった・・) 困って、当社へ相談の電話をしてこられました。 「当社に仕事を頼ん ...

ちょっと変わった修理依頼

2012/3/8

昭和レトロの修理依頼

私が産まれる前からあったこの照明器具には、松下幸之助が発明したと言われる二又ソケットが付いていて、とてもレトロな一品です。 この家の娘さんから・・・「これからも大事にしたいので修復してもらえないでしょうか?」とのご依頼でした。 当初は私自身が「どこに頼んだらいいんだろう?」と思ったくらいでしたが、当社がいつもお世話になっている『匠』に相談して、当時でも大変手が込んだ造りの組子を作り直し、竹細工の部分も丁寧に磨いて忠実に再現する事ができました! 完成品がこれです!じゃじゃーんっ!! ステキに生まれ変わりまし ...

こんなこともやってます!

2010/10/19

門柱の電灯が暗くて困ってます!

築80年のお宅。門柱のブロック工事は施工後20年を経過している。 当時取り付けられた門灯はサビや汚れと自動点灯しなくなった。 「お客様が暗くて困るわ!取り替えてもらえませんか?」とご連絡を頂きました。 器具右側にある丸い部分がセンサーですが・・・機能せず、日中も灯ったままでした。 「エコに反するから取り替えて!」とのご要望です。 10wから15wへ。 これで、夜に回覧板を?届ける人も困りませんね(笑) 取り替え時間=15分。取り付け工事費3,000円でした。

こんなこともやってます!

2010/6/29

1本だけ「てすり」を付けてください!

当社の取引銀行であるG銀行さんから、「女子トイレに手すりが欲しいんですが」と電話を頂戴しました。 なるほど・・・。立ち座りには何か持つところが欲しいですよね。 そこで、冷たさを感じない木製の手すりを取り付けました。 しかし、商業施設ですから下地は軽量鉄骨です。ぶら下がっても?心配ないようにしっかりと取り付けました。(危険ですからマネはしないで下さいね(笑)) こんな小さな事でも「よろこんで!」伺います。てすり1本¥5,250より取り付けています。遠慮無くお電話下さい。

こんなこともやってます!

2010/5/27

郵便受けの内蓋が壊れて!

ブロック塀に組み込まれている郵便受け。 新聞や、少し大きめの郵便物を取り出すときに、無理矢理引っ張り出し、内側のプラスチック製フタが壊れてしまいました。雨が降ると郵便物や新聞が濡れてしまいます。 「なんとか出来ませんか?」とご相談を受けました。 ブロックの外側に取り付ける方式や、牛乳瓶が入るような大きさのモノ。来客が部屋の中から見えるようなテレビドアホンなど最新式も含めてご提案しました。さまざまな方法をご検討戴きましたが、やはり今までの方式が一番の希望でした。 そこで、同じ寸法の郵便受けを探し出し、少しず ...

こんなこともやってます!

2010/5/21

”もののけ”バスターズ??

2階天井にシミが出来てすこし下がっているような・・・とのご相談です。 さっそく天井裏を覗いてみると・・・ そこには!?右上の方に見える、うずたかく積まれた枯れ草がやまもり!? 鳥の巣にしてはあまりにも大きすぎる?案外「白鳥の巣?」だったりして・・・(笑) でも、どこから入るの??屋根や外壁を見回しても入口らしき開口部は見あたらないが・・・もしも・・・あの、枯れ草の中に小鳥などを引き込んで食している獣がいたのなら・・・ 近づいたら、いきなり・・ガオー!なんて。。。怖いです、そう!とても怖くて足が前に進みませ ...

Copyright© (有)ナイスさんいん , 2002-2018 All Rights Reserved.