こんなのあり?の巻

投稿日:2009/02/13 更新日:

境港市 K様宅から、「便器が詰まって流れません!すぐ来て下さい!」と、電話がありました。

近所の水道屋さんに八方手を尽くしてもらったけど、流れないので便器を取り替えて下さい!
「でも、まだ使えるじゃないですか・・」
20年近くになるんで、この際取り替えます!こんな状態だから今日にでも取り替えて下さい!

そう言われても在庫がないし・・・。この話が出たのが日月連休前の土曜日でした。火曜日の朝メーカーに無理を言って、翌日水曜日に入荷するよう特別に手配しました。

いよいよ作業をしようと思っていた水曜日の朝。離れた家に住む息子さんと名乗る方から・・・
先日の取り替え話は無かったことにして下さい。」とお電話が・・・。

「あのぉ・・・今から作業に向かうところですが・・」
お宅はクーリングオフを知っていますか?
「良く存じておりますが・・」
だったら文句ないでしょう!
ブチっと電話は切れました。

クーリングオフ制度とは、消費者を保護する立場から、注文して8日以内ならキャンセル出来る制度です。万一工事していても、元に戻す必要が考えられます。残った商品はどうなるのでしょう?工事していて、元に戻すくらいなら断られて正解だったかも・・・と、考えるこの頃ではありますが・・・なんとも・・・。

PickUp!

1

近年訪問販売などで床下換気扇の販売が多いようですが、正直言って、床下換気扇に効果はありません。当社が遭遇した床下換気扇で問題が発生した事例をご紹介します。効果のない商品に高いお金を出すようなことがないように、賢い消費者になりましょう。

2

最近は、ほとんどの住宅で、床下に防湿シートを敷き、その上に防湿コンクリートを施工するのが当たり前になっています。実は、それはとても危険な行為 ...

3

太陽光パネルにはたくさんの種類があります。 どの種類のパネルを搭載するかで発電効率がずいぶん違ってきます。 パネルの種類を決めたら、次はどれ ...

4

「トイレの水が止まりません!」と緊急電話が入りました。ランチもそこそこに駆けつけます! 現場は、手洗い付きの洋式便器。手洗いのところに「置く ...

5

住宅リフォーム、太陽光発電、古民家再生を承っています

-現場で出くわした話

Copyright© (有)ナイスさんいん , 2002-2018 All Rights Reserved.