セメント系のサイディングは、耐久力に疑問があるので使いません。

投稿日:2016/10/24 更新日:

セメント窯業系の外壁材サイディングが使われ始めてかれこれ30年ぐらい経ちます。

セメント系のサイディングは過去にもたびたび書いていますが、その耐久力にいささかの疑問があって、当社では使っていません。⇒サイディングに関する記事

「出窓の天井部分から雨漏りがする」と電話がありました。現地に行って調べてみると、出窓サッシの天井部コーナーからの雨漏りです。

20161024_1

窓中央に入っている「つなぎ目」の部分。ここのコーキングが切れていて、雨が浸入している様子です。もう、こうなったらコーキングを打ち替えなければなりません。

20161024_2

出窓に浸入していると言うことは、当然、階下の壁にも影響があるものと思います。そして、コーナー部分の劣化がひどく、取替を余儀なくされています。

20161024_3

外壁の取替は、足場を組む必要もあります。セメント系のサイディングを使っていなければ、余計な出費は抑えられたかもしれません。

外壁材も、日々変化してます。より良いものをお選び下さいね。

PickUp!

1

近年訪問販売などで床下換気扇の販売が多いようですが、正直言って、床下換気扇に効果はありません。当社が遭遇した床下換気扇で問題が発生した事例をご紹介します。効果のない商品に高いお金を出すようなことがないように、賢い消費者になりましょう。

2

最近は、ほとんどの住宅で、床下に防湿シートを敷き、その上に防湿コンクリートを施工するのが当たり前になっています。実は、それはとても危険な行為 ...

3

太陽光パネルにはたくさんの種類があります。 どの種類のパネルを搭載するかで発電効率がずいぶん違ってきます。 パネルの種類を決めたら、次はどれ ...

4

「トイレの水が止まりません!」と緊急電話が入りました。ランチもそこそこに駆けつけます! 現場は、手洗い付きの洋式便器。手洗いのところに「置く ...

5

住宅リフォーム、太陽光発電、古民家再生を承っています

-業者として言いたくない話

Copyright© (有)ナイスさんいん , 2002-2018 All Rights Reserved.