床下換気扇3

投稿日:2010/07/20 更新日:

リフォームで発見するたび情けなくなります。

事例1

境港市の現場です。
トイレが臭く困っておられた頃タイミング良く大手訪般業者が訪れ施工になりました。半年経過しても臭いは取れません。業者は調湿材を敷き込みましたがそれでも臭います。写真のように換気口からの空気を吸い込んでいるだけ!

事例2

米子市尾高の現場です。
台所改装で床板を撤去したらご覧の通り。床下収納3連タイプの大収納庫がいつもカビるので使用されていませんでした。もったいない話です。

この現場は昭和の時代に建てられた在来工法の住宅です。平成以降の建物は比較的気密性能が良くなっているので、ここまで悪くなるような事にはならないと思います。また、ここのいずれの場合も換気扇の設置方法に問題があると考えられます。

日経ホームビルダー様より了解を戴いて掲載しています。

日経ホームビルダー様より了解を戴いて掲載しています。


2006年1月号の日経ホームビルダー特集記事です。左下の方には「専門家が除湿効果なしと診断」の見出しです。

全ての現場が同じであるとは言えませんが、設置条件では効果を発揮しなかったり、効果を示すのが難しい工事を安易なセールストークで契約することが東京地裁の判決で示唆していると記事は伝えています。

この内容は、メーカや工事業者を指摘するためのものではありません。リフォームの失敗をされないように、お客様の知識を高めて頂くための情報です。

PickUp!

1

近年訪問販売などで床下換気扇の販売が多いようですが、正直言って、床下換気扇に効果はありません。当社が遭遇した床下換気扇で問題が発生した事例をご紹介します。効果のない商品に高いお金を出すようなことがないように、賢い消費者になりましょう。

2

最近は、ほとんどの住宅で、床下に防湿シートを敷き、その上に防湿コンクリートを施工するのが当たり前になっています。実は、それはとても危険な行為 ...

3

太陽光パネルにはたくさんの種類があります。 どの種類のパネルを搭載するかで発電効率がずいぶん違ってきます。 パネルの種類を決めたら、次はどれ ...

4

「トイレの水が止まりません!」と緊急電話が入りました。ランチもそこそこに駆けつけます! 現場は、手洗い付きの洋式便器。手洗いのところに「置く ...

5

住宅リフォーム、太陽光発電、古民家再生を承っています

-見てはいけなかった前の業者の仕事ぶり

Copyright© (有)ナイスさんいん , 2002-2018 All Rights Reserved.