介護保険の予算内で、スロープに手すりをつける。

投稿日:2016/09/06 更新日:

石垣を積まれたスロープの進入路。よく見る光景です。

スロープ

高齢になってくると、この坂道の登り降りも苦痛になります。転倒や転落の危険も考えなくてはなりません。

介護保険を使うことができれば、20万円の補助があり本人は1割負担で済みますので、なんとか予算内におさまるようにしたい!

とは思ったものの、このような変則的な傾斜は、寸法を計測することが、とてもややこしい!取付も、ややこしい!(笑)

しかし!ここで出来ないといえば男がすたる!(* ̄^ ̄*)ふんっ

石垣ですから、ドリルで穴を開けてビスを打ち込むような安易な取付方法はとても危険です。石垣の「石」に穴を開け、そこに、ステンレス製のパイプを丁寧に埋め込んでいきます。

完成!

20万円の予算で、10m以上の距離を設置することが出来ました。これで、少しは安心できますね!

PickUp!

1

近年訪問販売などで床下換気扇の販売が多いようですが、正直言って、床下換気扇に効果はありません。当社が遭遇した床下換気扇で問題が発生した事例をご紹介します。効果のない商品に高いお金を出すようなことがないように、賢い消費者になりましょう。

2

最近は、ほとんどの住宅で、床下に防湿シートを敷き、その上に防湿コンクリートを施工するのが当たり前になっています。実は、それはとても危険な行為 ...

3

太陽光パネルにはたくさんの種類があります。 どの種類のパネルを搭載するかで発電効率がずいぶん違ってきます。 パネルの種類を決めたら、次はどれ ...

4

「トイレの水が止まりません!」と緊急電話が入りました。ランチもそこそこに駆けつけます! 現場は、手洗い付きの洋式便器。手洗いのところに「置く ...

5

住宅リフォーム、太陽光発電、古民家再生を承っています

-介護リフォーム

Copyright© (有)ナイスさんいん , 2002-2018 All Rights Reserved.