両膝の障害改修支援

投稿日:2009/02/18 更新日:

「もしもし・・・実は私、両足に障害がありまして・・・両膝が曲がらないんです。。一番大変なのはトイレで用を足すときです。玄関の段差も辛いんです。」
と、Y 様より相談がありました。

どこにでもあるごく普通の洋式便器です。

今のこページをご覧のあなた!両膝を伸ばして用を足して見て下さい。パソコンに向かっている椅子でもOK。メタボな?私は5分ともちません。。そんな苦労を毎日されていたんです。

足置き台を設置しました。用のない時は折りたたみます。
足置き台を設置したトイレ

実際の状態を実演してもらいました。膝が曲がらないことは本当に大変なことです。肘掛けの手すりも取り付けました。両手でプレスして立ち上がります。肘掛けも折りたたみが出来るので健常者の方には邪魔になりません。

「これで安心して長居??が出来ます!」と。(笑)
足置き台を設置したトイレ

続いて、どこにでもあるごく普通の玄関です。段差は約30cm。両手に杖を持ち巧みに使い分けながら時間をかけて上がり降りされていました。

リフォーム前

リフォーム前

下駄箱の上にも手すりを取り付けました。

リフォーム後

リフォーム後

大きな踏み台が安心して上がり降りできます。

リフォーム後

リフォーム後

このほかにも和室の段差解消や浴室・廊下のてすりなど約40万円近い「障害者自立支援事業」の補助を受けて改装することが出来ました。

PickUp!

1

近年訪問販売などで床下換気扇の販売が多いようですが、正直言って、床下換気扇に効果はありません。当社が遭遇した床下換気扇で問題が発生した事例をご紹介します。効果のない商品に高いお金を出すようなことがないように、賢い消費者になりましょう。

2

最近は、ほとんどの住宅で、床下に防湿シートを敷き、その上に防湿コンクリートを施工するのが当たり前になっています。実は、それはとても危険な行為 ...

3

太陽光パネルにはたくさんの種類があります。 どの種類のパネルを搭載するかで発電効率がずいぶん違ってきます。 パネルの種類を決めたら、次はどれ ...

4

「トイレの水が止まりません!」と緊急電話が入りました。ランチもそこそこに駆けつけます! 現場は、手洗い付きの洋式便器。手洗いのところに「置く ...

5

住宅リフォーム、太陽光発電、古民家再生を承っています

-介護リフォーム
-

Copyright© (有)ナイスさんいん , 2002-2018 All Rights Reserved.