新築に古材を利用!

投稿日:2013/02/28 更新日:

シートに覆われて中は見えないですが、順調に進んでます。

 
中をのぞいてみましょう。居間から天井を見上げた吹き抜け空間です!

 
天井で、黒光りする梁が見えます。古材を使うことを提案させて頂き、吹き抜け部分の梁に、すすで真っ黒になった丸太を2本採用する事になったのです。

 
この丸太は、ご夫婦で磨いたものです!思い出になるからと自分たちで磨きたいとの事で、ご夫婦で体中すすだらけになりながら、心を込めて一生懸命に磨かれました。
夫婦で古材磨き
(実際はマスク・メガネをしての作業ですよ。)

 
出来上がりを想像しながら眺めていると、完成前からワクワクものです。
玄関ドアを含め、全てのサッシが取り付けが完了しました。

 

小林

PickUp!

1

近年訪問販売などで床下換気扇の販売が多いようですが、正直言って、床下換気扇に効果はありません。当社が遭遇した床下換気扇で問題が発生した事例をご紹介します。効果のない商品に高いお金を出すようなことがないように、賢い消費者になりましょう。

2

最近は、ほとんどの住宅で、床下に防湿シートを敷き、その上に防湿コンクリートを施工するのが当たり前になっています。実は、それはとても危険な行為 ...

3

太陽光パネルにはたくさんの種類があります。 どの種類のパネルを搭載するかで発電効率がずいぶん違ってきます。 パネルの種類を決めたら、次はどれ ...

4

「トイレの水が止まりません!」と緊急電話が入りました。ランチもそこそこに駆けつけます! 現場は、手洗い付きの洋式便器。手洗いのところに「置く ...

5

住宅リフォーム、太陽光発電、古民家再生を承っています

-狭小!4フロアの3階建て住宅

Copyright© (有)ナイスさんいん , 2002-2018 All Rights Reserved.