生活情報新聞 2019年春号 VOL.61

投稿日:2019/03/20 更新日:

当社では、ご縁のできたお客様に春夏秋冬の年4回。生活情報新聞をお送りしています。2019年春号のご紹介です。

今号の「社長コラム」のテーマは「太陽光発電の2019年問題」について。2009年から始まった余剰電力買取制度は、10年間という期限があるので、今年度から順次、売電期間の満了を迎えます。

満了後は48円から18円の買取りに順次切り替えられていきます。買取価格が安くなった場合、どのようにするのが1番お得か?を掲載しています。

紙面だけでは伝えきれないので、この【太陽光発電の2019年問題】に詳しい方をお呼びして1年ぶりに太陽光発電の無料セミナーのご案内をしています。

裏面では、次亜塩素酸で空気を洗う空間除菌脱臭機【ジアイーノ】とミヤネ屋でも紹介されてウルトラバブルファインミスト【ミラブル】のご紹介をしています。ぜひ、ご覧下さい。

各画像↓をクリックして下さい。PDFが開きます。

PickUp!

1

近年訪問販売などで床下換気扇の販売が多いようですが、正直言って、床下換気扇に効果はありません。当社が遭遇した床下換気扇で問題が発生した事例をご紹介します。効果のない商品に高いお金を出すようなことがないように、賢い消費者になりましょう。

2

最近は、ほとんどの住宅で、床下に防湿シートを敷き、その上に防湿コンクリートを施工するのが当たり前になっています。実は、それはとても危険な行為 ...

3

太陽光パネルにはたくさんの種類があります。 どの種類のパネルを搭載するかで発電効率がずいぶん違ってきます。 パネルの種類を決めたら、次はどれ ...

4

「トイレの水が止まりません!」と緊急電話が入りました。ランチもそこそこに駆けつけます! 現場は、手洗い付きの洋式便器。手洗いのところに「置く ...

5

住宅リフォーム、太陽光発電、古民家再生を承っています

-生活情報新聞

Copyright© (有)ナイスさんいん , 2019 All Rights Reserved.