【おくりいえプロジェクト】空き家から「お宝」を捜し出そう!

投稿日:2010/09/09 更新日:

後継者のいなくなった空き家を購入されました。
普段の生活そのままの状態で、日用品や衣類・寝具・家具・建具に至るまで残っています。

所有者さんからの依頼で全て処分して欲しいと頼まれましたが・・・
捨てればタダのゴミ、もしかしてあなたには「お宝」なのかも知れません。
その「お宝」を発見した人がイベント後に『無料』でお持ち帰り。
自分の「いえ」でかわいがってあげましょう!

廃棄物を少なくすることは環境に優しい行動です。
物をつなぐ行為は「もったいない」の基本でもあります。
「無料」で体験できる、市民参加の「宝探し」イベントです。

でも、ひとつお願いがあります。(今回のイベント)
お宝を戴いたお礼に、その民家を「ぴかぴか」にして差し上げようと言う企画です。

滝田洋二郎監督の「おくりびと」にヒントを得て「おくりいえプロジェクト」が発足しました。
家が「かたち」を変えるとき「おくりいえプロジェクト」が始動します。

『おくりいえプロジェクト第4弾』
『ぴかぴか町家=物をつなぐinよなご』

日 時=平成22年9月18日(土)19日(日)午前10時~午後5時
場 所=米子市浦津162-5
参加費=「無料」但し、軍手・ぞうきん・マスクは各自ご持参ください。

現場は駐車場がありません。
ご近所様に迷惑がかからないようにお願いします。
なお、古物商など業者の方は固く、固くお断りします。

PickUp!

1

近年訪問販売などで床下換気扇の販売が多いようですが、正直言って、床下換気扇に効果はありません。当社が遭遇した床下換気扇で問題が発生した事例をご紹介します。効果のない商品に高いお金を出すようなことがないように、賢い消費者になりましょう。

2

最近は、ほとんどの住宅で、床下に防湿シートを敷き、その上に防湿コンクリートを施工するのが当たり前になっています。実は、それはとても危険な行為 ...

3

太陽光パネルにはたくさんの種類があります。 どの種類のパネルを搭載するかで発電効率がずいぶん違ってきます。 パネルの種類を決めたら、次はどれ ...

4

「トイレの水が止まりません!」と緊急電話が入りました。ランチもそこそこに駆けつけます! 現場は、手洗い付きの洋式便器。手洗いのところに「置く ...

5

住宅リフォーム、太陽光発電、古民家再生を承っています

-イベント案内

Copyright© (有)ナイスさんいん , 2002-2018 All Rights Reserved.