太陽光照明スカイライトチューブ

投稿日:2012/10/11 更新日:

電気エネルギーを使わないので維持費は「ゼロ!」(昼間)
2階を通して1階へも太陽光を届けることが可能です!
夢のようなホントの話し!それが「太陽光照明スカイライトチューブ」です。
当社では、電気代不要の「太陽光照明スカイライトチューブ」を取り扱っています。

暗くてお困りだった部屋に、スカイライトチューブを取り付けると、こんなにも明るくなります。⇒スカイライトチューブについては、こちらをご覧下さい。

今までは「天窓」と呼ばれるガラスやアクリルで出来た四角またはドーム状のものを屋根に取り付けていました。問題が多かったのは「結露」です。

薄いガラスやアクリルなので、外部との温度差で結露が発生し、ポタポタ雨漏りのように落ちてくることもありました。施工が悪いとスキマから雨漏りも発生していました。そんな問題を解決してくれたのが「スカイライトチューブ」だったのです。

金属系の屋根にも、コロニアルと呼ばれる平板屋根にも、和瓦の屋根にも・・・どんな屋根にも取り付けることが可能です。そして、90度に曲げても光が屈折・反射して明かりを採り入れることが出来るスグレもの!


2階の押入や階段踊り場などを利用すると、1階へも光を届けることが出来るのです!何年使っても、電気代が不要!って言うのがエコですね!ちなみに、お値段は20万円から40万円の間で取付が可能です。

現場の状況によってお値段が違いますので、興味を持たれた方はお気軽にご連絡・ご相談下さい。

PickUp!

1

近年訪問販売などで床下換気扇の販売が多いようですが、正直言って、床下換気扇に効果はありません。当社が遭遇した床下換気扇で問題が発生した事例をご紹介します。効果のない商品に高いお金を出すようなことがないように、賢い消費者になりましょう。

2

最近は、ほとんどの住宅で、床下に防湿シートを敷き、その上に防湿コンクリートを施工するのが当たり前になっています。実は、それはとても危険な行為 ...

3

太陽光パネルにはたくさんの種類があります。 どの種類のパネルを搭載するかで発電効率がずいぶん違ってきます。 パネルの種類を決めたら、次はどれ ...

4

「トイレの水が止まりません!」と緊急電話が入りました。ランチもそこそこに駆けつけます! 現場は、手洗い付きの洋式便器。手洗いのところに「置く ...

5

住宅リフォーム、太陽光発電、古民家再生を承っています

-おすすめアイテム

Copyright© (有)ナイスさんいん , 2002-2018 All Rights Reserved.