「Miele(ミーレ)の洗濯機」を1年使ってみた感想

投稿日:2010/03/07 更新日:

前から欲しかったドイツ製の「Miele(ミーレ)の洗濯機」が我が家にやってきて1年が経とうとしています。(by 代表の矢田家)

Before旧洗濯機 Afterミーレ洗濯機

採用理由は・・・

  • 水が節水できること!(エコですねぇ)
  • 洗剤がコーヒースプーン1杯で済むこと!(エコですねぇ)
  • 生地が傷まないこと!(買い換えまで長いのでエコですねぇ)
  • 使用期間20年を想定できること!(エコですねぇ)

高速回転(毎分1600回転)けた違いの脱水なので、薄地だったらすぐにでも着られるか?っていうくらい。
気になる維持費は?1回の洗濯で使うお水は、およそ47リットル。全自動洗濯機の半分から2/3程度が節約できることになります。電気代は1回あたり10円程度です。(以上カタログ参照)

水平ドラムは、ゆっくり回り生地が上に行ったとき、ラムの下へドサっと落ちます。たたき洗いって言うやり方ですね!国産のななめドラムのスウィングする方法とも違う動き方です。全自動などは生地同士がこすれて汚れを落とすので、生地が傷みやすいと言われていますが、ミーレの場合、生地の痛みをあまり感じることがないです。何より、故障が少なく、長く使えることに安心感があります。

PickUp!

1

近年訪問販売などで床下換気扇の販売が多いようですが、正直言って、床下換気扇に効果はありません。当社が遭遇した床下換気扇で問題が発生した事例をご紹介します。効果のない商品に高いお金を出すようなことがないように、賢い消費者になりましょう。

2

最近は、ほとんどの住宅で、床下に防湿シートを敷き、その上に防湿コンクリートを施工するのが当たり前になっています。実は、それはとても危険な行為 ...

3

太陽光パネルにはたくさんの種類があります。 どの種類のパネルを搭載するかで発電効率がずいぶん違ってきます。 パネルの種類を決めたら、次はどれ ...

4

「トイレの水が止まりません!」と緊急電話が入りました。ランチもそこそこに駆けつけます! 現場は、手洗い付きの洋式便器。手洗いのところに「置く ...

5

住宅リフォーム、太陽光発電、古民家再生を承っています

-最高級家電Miele(ミーレ)

Copyright© (有)ナイスさんいん , 2002-2018 All Rights Reserved.