雪止めの対策もバッチリ!雪の季節でも売電金額でお小遣いが稼げます。

投稿日:2016/09/16 更新日:

こちらの現場は、22枚を搭載したので5.28kwの発電所となります。

午前中の光が、1階の屋根に影響するので少し離した状態で設置しました。

雪が積もる地方ですから、2階の雪ずりで下のパネルを壊さないように、雪止めの対策もしておきました。

三人でお住まいなので、余剰電力もかなりの金額で買取が可能になると思います。

わが家の売電金額

わが家は、5.5kwを搭載しています。雪・雨が多かった2月度のの売電金額です。3月11日の検針日で、¥13,523になっています。

20160916_2

お休みの日に、お客様が多かったので、日中の電気をかなり使っての余剰電力です。お小遣いと考えると、とても有難いですね。

PickUp!

1

近年訪問販売などで床下換気扇の販売が多いようですが、正直言って、床下換気扇に効果はありません。当社が遭遇した床下換気扇で問題が発生した事例をご紹介します。効果のない商品に高いお金を出すようなことがないように、賢い消費者になりましょう。

2

最近は、ほとんどの住宅で、床下に防湿シートを敷き、その上に防湿コンクリートを施工するのが当たり前になっています。実は、それはとても危険な行為 ...

3

太陽光パネルにはたくさんの種類があります。 どの種類のパネルを搭載するかで発電効率がずいぶん違ってきます。 パネルの種類を決めたら、次はどれ ...

4

「トイレの水が止まりません!」と緊急電話が入りました。ランチもそこそこに駆けつけます! 現場は、手洗い付きの洋式便器。手洗いのところに「置く ...

5

住宅リフォーム、太陽光発電、古民家再生を承っています

-太陽光発電 設置例

Copyright© (有)ナイスさんいん , 2002-2018 All Rights Reserved.