太陽光パネル定期メンテナンス

投稿日:2013/03/14 更新日:

太陽光システム定期メンテナンス
太陽光パネルは、早い話が「乾電池」なのです。小さく囲まれた四角のひとつひとつが、+と-の乾電池がびっしり並んでいる状態です。薄い薄い電池パネルなので、運搬時の衝撃で目には見えない傷がついたりします。

太陽光パネルは、屋根に搭載し長く使うものですから、頑丈なガラスで覆われています。表面はガラスとなっていますので、雨風にさらされれば汚れます。窓と同じですね。なので、太陽光パネルも年に1度とかは、掃除した方が、より長持ちし発電効率も良い状態が維持できます。

また、太陽光発電はパネル以外にも、モジュールや売電メーター、パワーコンディショナなどの電子機器が設置されます。これら電子機器は、永遠に使えるものではありませんので定期的なメンテナンスをおすすめしています。定期的なメンテナンスを行うことで、より長く快適に使用することができますし、不具合等にも素早く対応でき安心です。

このサービスは、すでに太陽光発電システムを設置している全ての方向けのサービスです。定期メンテナンス料金は、メンテナンス回数・内容により変わりますので、現状を調査後にご提案させて頂きます。調査およびご提案は無料です。

サービスの内容

定期的に訪問し、パネルの掃除・不具合が無いかの調査、各種電気機器の診断およびメンテナンスをします。太陽光発電に関わる全てのことをお任せ下さい。
当社以外で設置された太陽光パネルも対応します。お気軽にご相談下さい。
ただし、当サービスは対応エリアの方に限らせて頂きます。

太陽光パネル定期メンテナンスの流れ

  1. お電話またはお問合せフォームにて、太陽光パネル定期メンテナンス希望の旨をご連絡下さい。
  2. 訪問日を設定し、担当者がお伺い致します。
  3. 前調査として目視にて調査し、現状の報告し、定期メンテナンスのご提案をさせて頂きます。
  4. 契約後、1回目の定期メンテナンスを行います。

※前調査を受けたからと言って、必ずしも定期メンテナンスを依頼をして頂く必要はありませんし強要するようなこともありません。太陽光発電および現在の状態について丁寧に説明させて頂きます。安心して、ご連絡下さい。

対応エリア

当社より1時間以内で訪問できる範囲に限定させて頂いています。ご了承下さい。
鳥取県米子市、境港市、西伯郡、日野郡(旧町名=会見町、岸本町、溝口町、名和町、中山町)
島根県安来市、松江市、東出雲町(旧町名=能義郡、八束郡)

太陽光発電関連サービス

屋根診断
太陽光パネル調査

PickUp!

1

近年訪問販売などで床下換気扇の販売が多いようですが、正直言って、床下換気扇に効果はありません。当社が遭遇した床下換気扇で問題が発生した事例をご紹介します。効果のない商品に高いお金を出すようなことがないように、賢い消費者になりましょう。

2

最近は、ほとんどの住宅で、床下に防湿シートを敷き、その上に防湿コンクリートを施工するのが当たり前になっています。実は、それはとても危険な行為 ...

3

太陽光パネルにはたくさんの種類があります。 どの種類のパネルを搭載するかで発電効率がずいぶん違ってきます。 パネルの種類を決めたら、次はどれ ...

4

「トイレの水が止まりません!」と緊急電話が入りました。ランチもそこそこに駆けつけます! 現場は、手洗い付きの洋式便器。手洗いのところに「置く ...

5

住宅リフォーム、太陽光発電、古民家再生を承っています

-太陽光発電 関連サービス

Copyright© (有)ナイスさんいん , 2002-2018 All Rights Reserved.