太陽光発電っていくらかかるの?

投稿日:2012/10/03 更新日:

太陽光発電を取り付けたいけど、実際、いくらかかるの?が1番知りたいところですよね?当社でも、「太陽光発電ってどれくらいするの?」とのご質問を多く頂きます。100万円だとか数百万円だとか。家電量販店のチラシでは、「1kwあたり30万円台で搭載します!」 というチラシも見受けられます。

国の補助金を対象にすると、1kwあたり55万円以下で取り付けると【搭載KW×¥30,000】(2012年10月現在)の補助金が頂けます。1kwあたり47.5万円以下で取り付けると、【搭載KW×¥35,000】(2012年10月現在)の補助金です。これで分かるように、搭載できるKW数×50万円相当が目安となります。

でも、「家電量販店の単価は安いよ!」って??
それには、さまざまな企業努力や外国の労働力を活用した努力のたまものであると言えるのでしょう。

話題は違いますが、量販店のエアコン。
にきゅっぱ! さんきゅっぱ!と言われますよね。
取り付け工事も、めっちゃ安いです。

何故安くできるのか?落ち着いて考えるとよ~く分かります。
「動くのなら安い方でいいじゃないか!」というご意見も、「ごもっとも!」だとも思います。
しかし、それと、似たような施工方法が太陽光で行われたら、どうしますか?

太陽光発電システムは、エアコンよりも何倍と長く使う商材です。
施工方法、施工技術に問題があれば、どうなるのでしょう?
最近、量販店のチラシでは、技術学校まで作って教育していると書いてありました。
裏を返せば、そう書かなければならないほど、技術に不安があったという見方もできます。安い単価で作業させられる下請けさんと、自社施工の会社とは、技術力が大きく違うのは当然のことです。その結果、金額に開きがでてくるのです。
安さには、安いだけの理由があるのです。

当社では、太陽光発電の新規設置はもちろん、太陽光発電システムに関連する様々なサービスをご用意しています。設置前の方は、「屋根診断」を!既に設置されている方は、発電効率や発電量が落ちていないか?を調べる「太陽光パネル調査」がオススメです。

PickUp!

1

近年訪問販売などで床下換気扇の販売が多いようですが、正直言って、床下換気扇に効果はありません。当社が遭遇した床下換気扇で問題が発生した事例をご紹介します。効果のない商品に高いお金を出すようなことがないように、賢い消費者になりましょう。

2

最近は、ほとんどの住宅で、床下に防湿シートを敷き、その上に防湿コンクリートを施工するのが当たり前になっています。実は、それはとても危険な行為 ...

3

太陽光パネルにはたくさんの種類があります。 どの種類のパネルを搭載するかで発電効率がずいぶん違ってきます。 パネルの種類を決めたら、次はどれ ...

4

「トイレの水が止まりません!」と緊急電話が入りました。ランチもそこそこに駆けつけます! 現場は、手洗い付きの洋式便器。手洗いのところに「置く ...

5

住宅リフォーム、太陽光発電、古民家再生を承っています

-太陽光発電の裏話

Copyright© (有)ナイスさんいん , 2002-2018 All Rights Reserved.